So-net無料ブログ作成
検索選択

海自、墜落機捜索に参加するため出港 [事件事故]

「持てる力発揮し支援したい」=海自艦、エアアジア機捜索へ      (2015/01/02       時事通信)

【ポートクラン(マレーシア)時事】海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」と「おおなみ」の2隻が2日、インドネシアのカリマンタン島沖に墜落したエアアジア機の捜索に参加するため、マレーシアのポートクランを出港した。活動を指揮する第6護衛隊司令の大川努1等海佐は、時事通信の取材に「精いっぱいわれわれの持てる力を発揮して支援したい」と述べた。

 2隻は当初、ソマリア沖アデン湾での海賊対策の任務を終え、日本に戻る途中だった。しかし、エアアジア機が墜落し、インドネシア政府からの支援要請に日本政府が応じ、捜索に加わることになった。護衛艦2隻と搭載されたヘリコプター3機で活動に当たる。 

--------------------------------

年末に発生したエアアジア機墜落事故後、我が国の自衛隊は捜索に加わるのだろうか?と気になっていたんですが、ソマリア沖アデン湾での海賊対策の任務を終えてマレーシアのポートクラン港に寄港。マレーシアのポートクラン港から現場に直行ということでしょうか。 日本から事故現場に向かうよりマレーシアから直接向かった方が早く捜索に加われますね! なんというタイミングだわ…。

搭乗客と乗務員の全員が見つかることを祈っています!


nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。