So-net無料ブログ作成

ニラと水仙の葉っぱの違いが解らないなんて [事件事故]

ニラと誤りスイセン食べた60代男性死亡 北海道      (2016/06/01   朝日新聞デジタル)

 北海道は31日、室蘭保健所管内に住む60代の男性がニラと誤って有毒のスイセンを食べて食中毒症状を起こし、死亡したと発表した。道が統計を取り始めた1968年以降、スイセンの食中毒で死者が出たのは初めてという。

 道保健福祉部によると、男性は29日午後4時ごろ、自宅敷地内に生えていたスイセンをニラと誤って採取し、夕食で炒めて食べたという。男性は下痢や嘔吐(おうと)などの症状で医療機関に搬送されたが、31日に多臓器不全で死亡した。

 道内では90年以降、スイセンによる食中毒が今回を除いて7件発生し、27人が食中毒症状を起こしているという。

--------------------------------

ニラの葉っぱと水仙の葉っぱって別物だと解るハズなんですがねぇ…葉の厚みも違うし、ニラは独特の臭いがありますから。

香味野菜のニラは葉っぱを切り取りますと独特の臭いがします、鼻につく臭いだと。水仙の葉っぱは切り取りますと粘っこい液が出てきますわ(水洟のようなヤツ)。山菜と同じで食べれるものなのかどうか自信がなければ口にしてはいけないと考えてしまいますね!紛らわしい物はたくさんありますから。素人判断ほど恐ろしい物はない。

参考になる動画ありましたので、興味のある方はご覧になってみてくださいね!

身近な毒草・有毒植物(食べられない野草)   https://www.youtube.com/watch?v=MAcp6bezG9o

 つい最近でしたが小学校教師が校庭に生えていたノビルと水仙を採取して加熱調理し児童に食べさせ食中毒を起こしてしまった事例がありましたね(><)アヤシイ食えるかもしれない植物は学校で児童に食べさせてはいけない!と新聞記事を読みつつ感じましたわ。ノビルの球根と見間違える水仙の球根はよほど小さかったっただろう…。

ニラは束になった物をスーパーで購入か、自分でタネ買って育てるべきです。それが一番安心です!


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。