So-net無料ブログ作成
講演会 ブログトップ

石平氏、福岡で「中国の軍事力」について語る [講演会]

「中国軍事力に対抗する準備不可欠」 石平氏、福岡で講演  (2010/10/23  産経新聞)

 産経新聞でコラム「チャイナ・ウオッチ」を連載中の評論家、石(せき)平(へい)氏が23日、福岡市内で講演し、中国の不動産バブル崩壊を予測したうえで、対外的に強硬姿勢を強める可能性を指摘した。

 石平氏はインフレ進行に直面する中国の動向について、「金融引き締めを行わざるを得ず、(来年には)不動産バブルが崩壊するのでは」と予測。社会不安が増大するはけ口として尖閣諸島問題などで「さらに強硬姿勢にでる可能性が高い」と指摘したうえで、「日本は中国の軍事力に対抗する準備が不可欠」と主張した。

 講演会は市民団体「赤坂政経塾」(塚田征二代表)の主催で約200人が参加した。

--------------------

中国出身の石平氏、最近よくTVの討論番組に出演されますねぇ…日本語が上手です。表情も柔らかいですから討論番組に出ていても違和感ないんですょね。

私はなぜ「中国」を捨てたのか (WAC BUNKO)


「沖縄防衛決戦」集会のおしらせ! [講演会]

「日本の心を伝える会」メルマガ登録しております。拡散依頼がはいりましたのでお知らせします。

「沖縄防衛決戦」集会のお知らせ

元鎌倉市議伊藤玲子先生からのご案内です。<自由と平和のための国防決起大会 第2弾>

 

         挙国一致で守り抜け

沖縄防衛決戦

「安保闘争の工作機関紙 沖縄二大紙にだまされるな」と題して、下記のとおり集会があります。

            記

日時 平成22年9月20日(月)
    開場 12:00
     開演 13:00

場所 沖縄県立武道館
那覇市奥武山町52
TEL 098-858-2700

主催 沖縄県自由と平和のための国防決起大会実行委員会

■主催者からののメッセージ■

「中国共産党は日本の属国化を着々と進めており、その最重要ターゲットが沖縄です。今、中共の沖縄侵略を阻止するために緊急行動を起こす必要があります。そして、沖縄で暗躍している左翼勢力と戦うためには、全国の愛国者のエネルギーを沖縄へ結集し、一体となって戦わなければなりません。ここに挙国一致の『沖縄防衛決戦』の決起集会を開催いたします」

プ ロ グ ラ ム

第一部(13:00~15:00)

シンポジウム

◎ 登壇者調整中(乞うご期待!)

第二部(15:30~16:30)

マスコミ正常化行進

◎ 作戦計画中


※協賛団体募集!※

以上です。伊藤玲子先生は沖縄に飛びます。都合の付く方に一人でも多く参加してほしいと、今朝案内が速達で届きました。伊藤先生の熱意を共有いたしましょう。

特に●九州、沖縄方面の方●でお時間がおありの方は、ぜひご参加下しますようご案内申し上げます。

★問い合わせ先

運営事務局 仲村雅己 様 
TEL&FAX 098-869-9827
E-mail
masami.nakamura7@gmail.com 

---------------------

奮っての参加をお願い申し上げます


「外国人参政権に反対する一万人大会」が日本武道館で開催されるようです [講演会]

先日、「過去現在未来塾」発足記念講演会をお知らせしました。

今回の講演会は、欧州で社会問題になっている移民問題を日本国に持ち込ませないための総決起集会です。民主党寄りのマスコミは欧米で社会問題になっている移民・異文化押しつけの悪評を報道しません。

「外国人参政権に反対する一万人大会」


【要 項】
日時 4月17日(土) 開場12:30 14:00~15:30頃 


会場 日本武道館


各界有識者と政治家が提言(予定)
佐々 淳行(初代内閣安全保障室長)
亀井 静香(国民新党代表、金融担当大臣)
大島 理森(自由民主党幹事長)
平沼 赳夫(たちあがれ日本代表)
石田 一夫(UIゼンセン同盟副会長)
百地 章(日本大学教授)
関岡 英之(ノンフィクション作家)
エドワーズ 博美(メリーランド大学講師)
ほか、民主党議員、都道府県知事、議会議長などが挨拶予定

主催 永住外国人地方参政権に反対する国民フォーラム

詳細はこちらのブログ「草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN」

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-2800.html

友人・知人お誘い合わせの上ご参加くださるように、よろしくお願い申し上げます。

「日本国は、日本人だけのものである」

-------------------

★追記★

2chチラシの裏やツィッターネタを集めて紹介しているブログさんのコメント欄に書き込まれていたものです。

http://www.j-mp.net/archives/50389791.html

7. Posted by とてつもない名無しさん   2010年04月16日 02:08 ID: KujAtWJh0

↓拡散お願いします

今国会で一通りの売国法案の請願が提出され、
秋の臨時国会で「外国人住民基本法」「重国籍・複国籍容認」「人権擁護法案」など
そして民主・社民・公明・共産の圧倒的多数での可決となることが濃厚となっています。

さらに5月までに東アジア共同体をまとめるように各閣僚に通知されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100319-00000007-maip-pol

これを防ぐには、原口、菅、川端、松木、輿石、後藤の不正を検察に
メール出して徹底調査を促すしかありません。

鳩山が失脚したら菅か原口が総理となり、より最悪な売国政策をつきすすめます。
この二人の徹底調査に協力してください。

東京地検メールフォーム
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=006
検察庁公式ホームページ
http://www.kensatsu.go.jp/

検察に電話してみましたら、具体的に誰かは教えてもらえませんでしたが、
上記メンバーで何人か捜査に目星をつけているそうです。

ただ応援メールはあまり来ていないそうなので、メールをとにかく出してください。
検察は動こうと思えば動けるが国民の支持がまだ足りないと思っているそうです。
起訴までいかなくても検察の捜査が入っただけで民主党はガタガタになり
内部分裂すら起きてしまうかもしれません。

何度でも送りましょう!!

---------------

協力お願いします。


nice!(0)  トラックバック(0) 

4月10日の「過去現在未来塾」発足記念講演会 満員御礼だったようですw [講演会]

4月10日日比谷公園野外音楽堂で、中山成彬塾長「過去現在未来塾」の発足記念講演会が盛大に行われたようです、多くの聴衆が駆けつけてくれたんですね。

【過去現在未来塾】塾長 中山成彬前衆議院議員 発会挨拶



演壇の講師、戸井田とおる氏の講話

“真正(正しい)保守(よき伝統)新党(既成政党でない)は
政党要件にに振り回されるとおかしな事になる。

自分達の信ずるところに正直に国民に訴えれば道は開ける。

年齢なんて関係ない。
政治の経験も関係ない。

命がけで日本を守り受け伝えてきた日本人の心を大切にし、
今の自分より次の世代の人たちの事を第一に考える人たちこそ
「新党」に参加する資格がある。

自分の役職ばかり考え、選挙のことばかり考える輩はクソ食らえ!
日本も大きなうねりが起きようとしている。

アメリカの大統領選挙でもインターネットは、大きな「時代の
役割」を果たした。

日本でも同じような動きが無い訳がない!

時間の問題だ!”


YouTube動画で、同席された他の講師の方々のお話が観られます。

------------------



話は変わりますが、アンチ民主党ブログネタを紹介します。

国際問題アナリスト 藤井厳喜氏が 『鳩撃ち猟』の猟師(狩人)を募集しているようです。ブログをご覧になってみてください。

http://www.gemki-fujii.com/blog/2010/000606.html

『鳩撃ちの 時満ち足りて 皆集う』  狩人大募集!!





元はエースコンバット6のOPですw 作戦「鳩撃ち猟」をダブらせるとは…エスコンファンなんでしょうねw


『鳩撃ち猟』作戦に参加できる人募集中です! 周知・広報よろしくお願いします。

☆追記☆  「鳩撃ち猟」協賛ブログを紹介します。

【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-166.html

こちらのブログに「鳩撃ち猟」作戦についてのアンケートが掲載されています、「鳩撃ち猟」の感想を読んでみてください。


nice!(0)  トラックバック(0) 

「過去現在未来塾」発足記念講演会のお知らせ [講演会]

  1. 私が時々覗いているブログ、「ねずきちのひとりごと」さんところで紹介されていた講演会です。

    私は九州住まい時間と余裕が無くて講演会に行けませんが地元・近隣県の興味ある方は一見ありですね。

    「過去現在未来塾」発足記念講演会

    塾長は「中山成彬先生」です。
    -------------------------------------------------------
    「過去現在未来塾」発足記念講演会開催にあたって

    『ごあいさつ』
    拝啓 春暖の候、益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。皆さまのお力添えのもと、国会で仕事をさせていただいてきたものとして、永田町から離れ、現在の混迷した政治状況を国民目線で見ていて慚愧に堪えません。それは、国民の規範意識と国会議員との温度差が、あまりにもかけ離れていることであります。そして、その問題が倫理観のみならず、国家意識が欠落している国会議員たちによって、国の将来を危うくし、日本解体に直結する「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「戸籍制度廃止法案」や、外国の子供にも支給できる「子ども手当」などが、矢継ぎ早に繰り出されているからであります。
    そこでこの度、この日本の危機感を一人でも多くの皆様と共有し、広く国民に理解して戴けるように「過去現在未来塾」を設立することに致しました。

    「過去現在未来塾」発足記念講演会は、4月10日(土曜日)午後2時から6時まで「日比谷公園野外音楽堂」で開催することになりました。

    基調講演は、現在の混迷状況の核心を『よみがえれ国家意識』との演題で、西尾幹二先生に講演して戴けることになっております。

    昨年、10月27日の【「日本解体法案」反対請願受付国民集会】にご参集いただいた約5000名の方々の熱気を、日比谷公園に再現できたらと切に願っております。

    また、当日は今上天皇陛下のご成婚記念日でもありますので、日比谷公園の満開の桜とともに祝って戴ければ幸いです。

    平成22年3月吉日
    「過去現在未来塾」塾長
    元文部科学大臣 中 山 成 彬


    http://nakayamanariaki.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=76

    ------------------------------------------------------


    建て直そう日本 ~この国を守る覚悟を~

    「過去現在未来塾」設立の趣旨

    ●我々は日本人としての誇りを持ち、優れた伝統と文化を紡いできた先人に感謝し、
    より良い国にして次世代に引き継ぐ責任を果たすことを目指して活動する。

    ●1人1人が日本民族の長い歴史の中の一存在であることを自覚し、激動する世界の
    中で日本の進むべき途を考えていく。

    ●国権の最高機関である国会においては、日本の末永い安寧を願い、国民の安全と繁
    栄を確保することを基本として立法する環境を整える。
    尚、日本の根幹を破壊する、「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓制度法案」「戸籍
    制度廃止法案」「偽装人権擁護関連法案」「1000万人移民推進法案」「二重・三
    重国籍(重国籍)法案」や〈日本に居住していない外国人の子供にも「子供手当」を支
    給する法案〉など、日本国の解体につながる法案を断固阻止する活動を実施する。

    ●国際化の時代における日本の在りかたとして、日米同盟を機軸とし、国連など国際
    機関の趣旨を尊重しながら、日本の国益を損ねることのないよう国民の合意を優先で
    きる環境を整える。

    ●資源の乏しい日本は科学技術の振興により、経済力を高め、環境、少子高齢化等の
    制約を克服して、国民福祉の向上を図っていく。

    ●ゆとり教育を見直し、学力、体力を鍛え、情操豊かな子供を育てる教育改革を推進
    する。教員を「労働者」から本来の崇高な「教育者」の立場に戻す。

    ●先祖の崇拝は我が国の美風であり、英霊の追悼は、靖国神社並びに全国の
    護国神社で国民が日常生活の中で感謝と哀悼の意を表することができる環境を整える。
    尚、未帰還の御遺骨115万柱は、最後の「1柱」までの御帰還を目指し、緊急に収
    集事業環境を整える。

    ●拉致被害者帰還事業は、総理官邸に直轄の「拉致被害者帰国推進本部」を設置し
    て、日本国の威信をかけて推進する。

    ●御皇室の弥栄を祈り、継承者問題に関しては、「過去現在未来」の国民の声に耳を
    傾け「皇室の伝統」を尊重できる環境を整える。

    以上の主旨に則して当塾は運営されます。





    ★4月10日は「日比谷公園音楽堂」に大集結!★
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    日本を自分達の手に取り戻す為に熱風を吹かせましょう。
    大和魂の見せ所です!

    民主党政権を追っ払う程の大きな風を作りましょう!

    “いま、日本人が日本人の力で潰さなければ、数年後には、
    中国人や韓国・朝鮮人が様々な「権利」を主張して、日比谷公園
    で数万人規模の大集会・デモ、そして暴動にまで発展することは
    想定できるのです。”
     

    と、実行委員のお一人、ジャーナリストの水間政憲さんが予想しています。


    「過去現在未来塾」実行委員は下記の3名の方々です。

    ◆前衆議院議員 戸井田とおる先生
    http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

    ◆都議会議員 土屋たかゆき先生
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/

    ◆ジャーナリスト・水間政憲さん
    http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou  

    http://applecosmos.blog123.fc2.com/blog-entry-36.html
    此方に詳しい最新情報を追加して行きます。

    「日本列島は、日本人だけのもの」です!「過去現在未来塾」発足記念講演会、周知よろしくお願いします。






講演会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。