So-net無料ブログ作成
ハプニング ブログトップ

豊後高田市の海岸にクジラがうちあげられた [ハプニング]

豊後高田に迷いクジラ    (2012/02/18    大分合同新聞)

 17日午後0時15分ごろ、豊後高田市羽根の干潟に体長約4・2メートルのクジラが打ち上げられていると、豊後高田署に通報があった。約5時間後、市消防本部の救助隊が海に入って沖までクジラを誘導、無事に“救助”された。
 打ち上げられたクジラは弱っており、住民らは心配そうに見守った。潮位が高くなるのを待って救助隊がロープで沖までクジラを引っ張ったところ、自力で泳いでいった。
 地元住民らは「海岸近くに迷い込み、干潮で動けなくなったのではないか。スナメリ(イルカの一種)を見たことはあるがクジラは初めて。無事で良かった」などと話していた。
 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」(大分市)の田中平館長によると、鼻の上にコブがある特徴から、コブハクジラかハッブスオウギハクジラとみられ、体に多くの傷があることから高齢と推定されるという。「いずれも日本近海に生息するが大分県沿岸で見つかったのは珍しい。何らかの理由で内海に迷い込んだのではないか」と話している。

                  2012_132953041476.jpg

--------------------------------

瀬戸内にクジラが迷い込んできたなんて…、別府湾でイルカが泳いでいたという話は聞いたことがありますけど、クジラが豊後高田市の海岸にうちあげられた話は初耳ですね。

それも珍しいクジラだそうで…地元ローカルニュースで映像が流れていましたが海水が赤く染まっていたのでもがいたのでしょうか?まぁ満潮時に沖にもどすことができて良かったのですね!貴重種は生きながらえてほしいもんです。


nice!(0) 

ドイツの人工衛星、人の居ないところに落下したようで [ハプニング]

ドイツの衛星はインド洋上空で突入 日本は被害なし   (2011/10/23   産経新聞)

ドイツ航空宇宙センターは23日、エックス線観測衛星「ROSAT」が日本時間同日午前10時45分から同11時15分の間に大気圏に突入したと発表した。首相官邸の危機管理センターは、米戦略軍司令部の情報として、突入はインド洋上空とみられると発表。燃え残った破片が地表に落ちたかどうかは確認できないとしている。

 衛星は、大気圏突入に先立つ午前9時半ごろ、日本上空を約2分間かけて通過。宇宙航空研究開発機構によると、沖縄、四国南部を通り、近畿から東北に抜けるコースを通ったとみられる。危機管理センターによると、日本国内に衛星の部品が落下したとの情報はないという。

 ドイツの宇宙センターは、最大で約30個(重さ計約1・7トン)の部品が燃え尽きずに、最大時速450キロで地表に落ちてくる可能性があるとみていた。

--------------------------------

インド洋上空で大気圏突入まで解ったようですが人工衛星の燃え残りの行方は不明ということでしょうか…追跡調査はしないんだろうか?

被害情報が報じられていないとことをみるとインド洋のどこかに落下したのか…。

           302327_289420854416338_208566032501821_1044571_1211506138_n.jpg

文部科学省MEXT   facebook で紹介されていた衛星の軌道図です。

 


nice!(0) 

ドイツの人工衛星、23日に大気圏突入か [ハプニング]

ドイツ衛星 大気圏突入は23日か   (2011/10/22  NHK NewsWeb)

地上に落下する可能性のあるドイツの人工衛星は、最新の予測で、日本時間の23日午前3時から午後9時の間に大気圏に突入する見通しとなりました。文部科学省などによりますと、この間、日本の上空を4回通過する見込みだということです。

12年前に運用を停止したドイツのX線観測衛星「ROSAT」は大気圏に突入した際、最大で1.7トンの残骸が30個に分かれて地上に落下する可能性があり、ドイツ航空宇宙センターが落下時刻などを予測しています。22日午前5時すぎに更新された最新の予測では、大気圏の突入は、日本時間の23日午前3時から午後9時の間で、この情報を基に宇宙航空研究開発機構が衛星の軌道を試算したところ、この間に日本の上空を4回通過するということです。1回目は午前9時半ごろ2回目は午後3時40分ごろ3回目は午後5時10分ごろ4回目は午後6時50分ごろで、本州や四国、北海道など日本列島の広い範囲の上空を通過する予測となっています。落下予想時刻は、近くなればなるほど精度が高まるということで、文部科学省は、最新の衛星の情報をホームページやフェイスブックで公開することにしています。

ドイツ衛星「ROSAT」の落下に関する情報について:文部科学省http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/10/1312326.htm

文部科学省 MEXT      公式Facebook http://www.facebook.com/mextjapan

--------------------------------

人工衛星が落ちて問題にならないところにお願いしたいですね…太平洋のど真ん中とか。 運用年数が過ぎた人工衛星は時期が来たら問題の無いとこに落下させる技術がなかったころのモノなんでしょうね…。

地球の周りにには人工衛星やロケットの残骸がけっこうあると、なにかで読んだことがありますが宇宙ゴミって大気圏突入で燃え尽きればいいんですが燃え残りがあるそうでやっかいですねw

日本国内に落下しないことを祈るばかりです。


nice!(0) 

ワニ捕獲に懸賞金だと [ハプニング]

タイ洪水でワニ100匹逃走に懸賞金 トラやヘビも?   (2011/10/17   産経新聞)

 洪水被害が続くタイ中部アユタヤ県で、100匹余りのワニが逃げ出す騒ぎがあり、保健当局が人的被害が出る恐れがあるとして、生け捕りを条件に1匹当たり1千バーツ(約2500円)の賞金を懸け、情報提供と注意を呼び掛けている。地元メディアが16日報じた。

 環境当局は、洪水被害の拡大で、ワニのほか、トラやヘビも逃げ出している可能性があるとして、ホットラインを設置、住民に情報提供を求めているほか、捕獲チームを結成し捜索を始めた。

 ワニは観光客向けや、わに革用などに飼育されており、養殖していた農家が洪水で避難している間に逃げ始めたという。

 1995年の洪水の際には、逃げ出したワニが住民を襲って1人が死亡したことがあった。(共同)

--------------------------------

TVニュースでタイの洪水報道を見ながら…この洪水いつ収まるのだろうかと。

ワニの捕獲に懸賞金をかけたんですね…これって扱い慣れた人ではないと捕獲できない危険な仕事のようですね(><)泥水だとどこにいるか?見当つかないのではないか…いきなり水面に浮き上がってきたら、ワニを見慣れない人は卒倒するのでは?

            (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


nice!(0) 

大分県産牛のPRだけで十分なんです! [ハプニング]

「セシウム牛はいらない」大分県議、イベントで絶叫   (2011/10/11  産経新聞)

 大分県由布市湯布院町で10日開かれた「第37回牛喰い絶叫大会」で、近藤和義県議=同市選出=が、地元産牛肉が安全であるとアピールした後、「セシウム牛はいりません」と絶叫していたことが11日、分かった。

 大会は参加者が地元産の牛肉を食べ、日ごろの思いを叫ぶイベント。地元関係者として本番前にステージに立った近藤氏は「汚染された稲わらを食べた牛肉が出回ることがあったが、今日食べる牛肉は汚染の心配はありません」と前置きして「セシウム牛はいりません」と叫んだという。

 近藤氏は「国はセシウム汚染牛の対応を県や生産者側に任せっぱなし。国を批判する意味合いを込めたが、言葉足らずだったかもしれない」と釈明している。

--------------------------------

大分県産牛の地産地消をイベントの参加者にアピールするだけで十分なのに、いらんこっう言う県議ですね…不謹慎ですわ。 

大分県内で行われるイベントだから全国ネットで報道されるとは思わなかったんでしょうね。 口に出したかったら内輪で話せって! 大分県畜産協会長という立場なんですから東日本で放射能物質被害を受けた畜産業の同業者の心情を考えてやるべきですね。 いち大分県人としては恥ずかしいですわ。 

国産牛は個体識別耳標番号を調べないと出所県を特定することはできませんわ、いちいち調べて牛肉を買いますか? それに人体に害が出るほどの量食べますか…。人っていつ何時死ぬか解らないんですから、病気で死ぬ人、不慮の事故で死ぬ人がいるんですょ!元気なときに美味しいモノを食べた方が良いと思うんですけどね…。

 


nice!(0) 

体重1t のワニって想像つきませんね! [ハプニング]

体重1トン巨大人食い?ワニを生け捕り フィリピン   (2011/09/07   産経新聞)

 フィリピン南部ミンダナオ島北東部の村ブナワンで3日夜、巨大なイリエワニが生け捕りにされた。5日、AP通信が伝えた。

 このワニは体長6.4メートル、体重1075キロで、地元の専門家によると、生け捕りにされたワニの中では最大級という。ブナワンでは先月、水牛が巨大なワニに襲われるところが目撃され、大勢のワニハンターが行方を追っていた。

 7月から行方不明の漁師もこのワニの被害にあった可能性が高いという。ワニは村に建設予定の公園で展示される。

--------------------------------

体重1t のワニをよくもまぁ~生け捕りにしたものですね! TVドキュメンタリーでワニの生態観察動画を見るだけでも気持ち悪いのにw 

数年前でしたか隣の地区でため池にワニがいると騒ぎになり、捕獲が行われたもんです。捕獲した人の話によるとペットで飼っていたものが手におえなくなっため、ため池に放したのではないかという話でした。 子ワニの時はかわいいけどだんだん大きくなると怖さがでてくるんでしょうか? 別府市にはワニ地獄というものがありますね!見るだけでも気持ち悪いですw

この体重1t のワニ捕獲時の動画がありましたので貼っておきます。http://www.youtube.com/watch?v=PIpKdOLKSAQ&feature=player_embedded


nice!(0) 

日本の天気予報でこんなハプニングがあったら抗議の電話やメールがありそうだw [ハプニング]

天気予報中に猫が乱入 予報士が猫を抱き上げて放送続行  (2010/09/29  ガジェット通信)

ドイツの天気予報の放送中に猫が乱入するという珍事が発生した。その珍事の動画が『ニコニコ動画』に公開されており話題になっており既に6万5千再生されている。天気予報開始20秒くらいに画面の下にチラチラと見える黒い物。それは猫のしっぽだった。どうやってスタジオに乱入したのかは不明だが、このスタジオでは猫を放し飼いにしているのだろうか。

ここで機転を利かせた予報士がスタジオをウロウロする猫を抱きかかえ、おとなしくさせるという行動に。猫もおとなしく抱かれており、予報士の顔をなめようとする始末。野球場に猫や犬が乱入するといケースは良くあるが、何故スタジオに猫が? 視聴率をアップさせるためにわざとやったのだろうか。これが好評だったらレギュラー猫決定となってしまいそうな勢いだ。

ちなみに天気予報は猫を抱えながら無事継続することができた。しかし視聴者は天気予報どころではなかったはず。

 

「ニコニコ動画」を貼りたかったのですが…オリジナルの動画になってしまいましたw日本の天気予報でこんなハプニングがあったら抗議もんですね!ドイツの天気予報は寛容なのか?

お天気キャスターに抱えられた猫とても慣れすぎに見えますね。猫って以外に人見知りしますからね、気にくわなかったら抱かれませんw 経済系雑誌でしたかフランスだったかドイツだったか企業によってはペットを職場に連れてきて良いところがあると読んだことあります。ペットが側に居ることで仕事の能率がアップするとか…。お天気キャスターの猫じゃあないかとふと思ってしまいましたね…控え室からついてきたんじゃあないかwww YouTube動画のコメント欄和訳してみたくなりましたね。


ハプニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。